急な「変更」ではなく、余裕をもって「対応」できた方もかなりいたと思います。

お盆明け、

「今日からお仕事」

案外多いのではないでしょうか。

先週の土日含め、最長「9連休」という
まとまったお休みを取れている方はまだ
帰省先などでゆっくりできていますでしょうか・・・?

まだ、現時点では「抜けきっていない」台風10号。

帰省先や仕事場の立地によっては、

当初の予定を変更して「移動」した方も
おいでだったのではないでしょうか??

僕も実は昨日「台風が直撃した日」

東京でお仕事でした。

数日前から「台風情報」に目を光らせ、

「15日に東京に居る」ための
あらゆるパターンを考えていました。

なので「お盆休み」ではありましたが、
脳みその一部は「仕事モード」

そんな感じ。(苦笑)

・・・そういう人、僕意外にもたくさんいたと思います。

何より、昨日は、

「山陽新幹線」は小倉~新大阪 間を
終日運行見合わせしましたね。

それを受けて、一日移動を早めたり、
一日遅らせたりの「対応」をみなさま、なさったことでしょう。

前日の午前11時に翌日の全面運休をJRさんは発表しました。
(東海道新幹線の対応は13時発表)

TVのニュースでは、

「計画運休」について、不満を述べる利用客の声などが流れていましたが、

「早めに決めてくれた」から、

「対応できた方」が多かったのは事実。

それに「防災」の観点からも、
「運航休止」と「早めの通知」は正しいと思います。

「もしかして」を想定し「早めの対策」って
「気づき」を提供する意味でも、
とっても大切な事だと思います。

「気づき」の提供と言えば、

ウチの近所のスーパー。

【台風接近中】

念のために・・・これ買っとこ!

うん。これも「口実」ですね。

「販売促進」のテクニック。

って思っちゃうと、なんかしっくりこない部分は
あるんですが、

「口実」の発信による「気づきの提供」としては、
イイと思います。

移動にせよ、買いだめにせよ、
「念のために」だから、

本当は「必要なかった」が好ましいんですよね。

各地これ以上大きな被害が起こりませんように。。。

【今日のポイント】
→ 「あらかじめ伝える」は大切
→ 「対応」と「変更」はちょっとだけ違う
→ 「念のため」は空振りでヨシ!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ https://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメント

  1. ウェブマーケティング&情報商材レビュー@野村美徳 より:

    ブログランキングからきました。
    なるほどですね。販促のキモについてわかったつもりでいました。勉強になります。
    貴重な情報ありがとうございます。

    • minoru より:

      読んでいただきありがとうございます!!
      「前もって」は重要な考え方だと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*