ジョブズが大切にしていた「マインドフルネス」って??

アップルウォッチを使い始めてもう何年も経ちます。

当初「違和感」のあった作業、
「毎晩腕時計を充電する」ことにも慣れました。(笑)

スマホと連動して
いろいろ便利な機能があります。

何気に「天気」の情報が見れるのは
結構好きです。(笑)

自宅近辺と共に、
良く行く場所を登録しています。

移動中リアルタイムに現地の天気も知れます。

「その土地」に降り立った時、
今とちょっと先の天気をすぐ見れる。

なんかイイです。

あちらこちらでお仕事をさせてもらえる。
移動の多い僕の仕事にとって
「その土地」に興味を持つ一歩目のような感じもしているのです。

その他にも、
手元で「電話」や「メッセージ」の着信と
カンタンなやり取りが済ませられるのも助かりますね。

「スマホ」を見る回数が一気に減りました。

当初あまり気にしていなかった機能に

「ヘルスケア」関連のモノがあり、

一日の「運動量」が分かるコトで、
今日は一駅「歩いておこうか」なんて、
ちょっとだけですが「運動不足」の
解消にもつながっている気がします。

他にも時々

「深呼吸しましょう」

って通知が来たりします。

運動量と心拍数などに連動しているんでしょうね。

もう、無くなられましたが、
間違いなく「天才」のひとりでありましょう

「スティーブ・ジョブズ」さん。

iPhoneの生みの親でもありますね。

彼が晩年、「瞑想」に興味を持ち、
呼吸法をもとに「マインドフルネス」を
大事にしていたことは良く知られています。

「今ここ」

をちゃんと意識して「リラックスと集中」を
同時に行う瞑想法ですね。

あくまで「ざっくり」とした説明ですが。

忙しい現代、

「何かに追われるような」気分で
仕事しちゃっているビジネスマンは多いと思います。

「マインドフルネス」がどーだこーだの前に、

「ちょっと深呼吸」は大事です。

「脳」が酸欠気味になってる可能性も大だから。

ちょくちょく「思い出した」ように
深呼吸しましょうね!!!

って

さっき時計に「言われた」気がします。

のでみなさまにもご提案。

「1分だけ」数回、深呼吸しませんか。

【今日のポイント】
→ ジョブズは最後に「東洋」に目を向けた
→ 「マインドフルネス」はそもそも「仏教」から
→ とにかく「疲れる」まえに深呼吸

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ https://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

メールマガジン
○●○【今日は何の日】○●○
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ets6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*