パッケージのちょっとした工夫っていいですね。

カテゴリー:
タグ: ,

プラスチックごみなどの問題を
最近耳にします。

プラスチックストローや
ペットボトルなどの「ゴミ」
特に海洋汚染で国際的に問題になってますね。。

ですが、、、

「ペットボトル」便利ですよね~。。。

昔は「飲料」と言えば「ガラス瓶」

飲むためには必ず「栓抜き」が必要でした。
なかったら「歯」で開けていた。。。

「歯ァ悪くするで??」

言われたモンです。。(苦笑)

最近「目」は悪くなってきましたが、
「歯」はまだまだ丈夫です。(^^)

子どもの頃の飲み物と言えば・・・

サイダー、ファンタ、ラッシー。(懐かしい)

あとラムネ。

あ、あれは「王冠」じゃないっすね。(^◇^;)

「ビン」って考えてみるとエコですね。

また「あの時代」が戻ってくるんでしょうか??

今、流行っている「水筒」って、
ある意味「昔に戻っている」とも言えますもんね。(笑)

とにかく現代は「飲み物」って言うと
「ペットボトル」ですね。

リサイクルのための
「分別」も進んでますよね。

「ラベル」もはがしたほうがいいという事で、
はがしやすい「ミシン目」なんかが入っているものも
増えています。

これも工夫ですね。

で、さらに気づきました。

「目盛り」がついてました。

「はがして捨てる」ラベルですが、
「はがさず再利用」する時には、
「液体」の「分量」を量れる「ペットボトル」
に使える。

という事ですね。

500ml入りペットボトル。

100ml刻みで「使える」が
うれしい人もいるはずですね。

「工夫」っていろんなところでできますね!

「どうせなら」の考え方大事にしたいっすね。

【今日のポイント】
→ 「便利」は時に「問題」を生む
→ 「エコ」だから「不便」というわけでもない
→ 「もったいない」が浸透したほうがいいですね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ https://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

メールマガジン
○●○【今日は何の日】○●○
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ets6

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*