いろんな視点があるんだよねー。一方向だけだと「視野が狭い」になっちゃう。

カテゴリー:
タグ: ,

今日は本当に「冷たい雨」が降ってますね。

「寒の戻り」ってのは今の時期の言葉ですが、
それにしても戻りすぎやろ!!

って感じがします。(笑)

僕は自宅の最寄り駅まで、

徒歩で移動します。

20分くらいかかります。が、

「運動不足解消」のためです。(`・ω・´)

急ぐ時は「自転車」も使ったりします。

でも、今日みたいな雨の日や、
出張時の大荷物の時には「バス」を使います。

で、今朝の出来事なのですが、

バス道に出ましたら、
なかなかの「渋滞」でした。

急ぐ用もないし、
来客の予定もないし、

別に気になりませんでした。

が、ちょうど「乗りたいバス」が
渋滞のせいもあり、

「のろのろ」と動いていたので

「乗れるかも??」

と、無人のバス停に走りました。

この時、

(運転手さんは「走ってバス停に向かう」
僕が見えているから、止まるだろう)

なんて少し思いながら。

ですが、

僕のためにはバスは止まってくれなかった。

厳密には、直前まで、

「誰もいないバス停」

なのでバスが「通過する」ことは問題ないです。

でも、「停止してドアを開けるタイミング」
くらいで、僕はバス停に到着できた。

きっとプロの「運転手さん」予見できたはずです。

あ、ちょっと待ってくださいね。

「その運転手さん」を悪く言うつもりないですよ!

まだ僕の行動と考察は続きます。(笑)

で、しばしバス停にたたずんでいたんですが、

道は渋滞中。

クルマ3、4台先に先ほどのバス。

次のバスはたぶんこの渋滞だから、
さらに遅れる。。。かな?

次のバス停まで、

徒歩3分。ってとこ。

「もしかしたら今のバス乗れるんじゃね??」

と、少し速足で、歩き始めました。

すぐにバスを追い抜き、
ちょうどいいくらいでバスに乗りました。

「満員」ってことはありませんが、
混んでいるバスの中。

雨で湿気もすごかったですね。

で、明らかに運行が遅れてます。

みなさんある程度余裕をもって乗っているでしょうが、
乗りたい電車に間に合うだろうか?とか
約束の時間を気にする人は
きっと「イライラ」しているでしょうね。

「そんな車内」を背負う運転手さん側から考えると、

「バス停で立ちどまる保証のない小走りのおっちゃん」

が視界に入っても、

「無人のバス停に『遅れているバス』が停車する」

必然はないですよね。

いや、本当のところは分かりませんが。(笑)

バス同士でも動きに混乱がありました。。。

みんな「いろいろ」あります。

「自分側」だけでなく「いろんな立場」でモノを考える。

って大事。そんなお話。

あ、これまでに何度も、
バス停に急ぐ僕を「乗せるための不自然な減速」
なんかも経験してます。(笑)

いつもありがとうございます(^◇^)

【今日のポイント】
→ 視点を変える
→ 状況の再確認
→ 立場というコトバ

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ https://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

メールマガジン
○●○【今日は何の日】○●○
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ets6

 

コメント

  1. 佐々木愛 より:

    みーちゃん先生!こんばんは!

    ご無沙汰しております。
    少しぶりにブログを拝見させて
    いただきました。

    バスの運行にも、いろんな視点からの
    気づきに納得でした。
    ときには不自然な加速(*^^*)!?

    うん。ほっこり。

    明日からの視点、考え方、に活かしていきます☆いつもありがとうございます☆

    • minoru より:

      佐々木さま
      ごぶさたしていまーす!!
      ほっこりしてもらえてうれしいです!!
      忙しかったりすると視野が狭くなりがちっす。
      自分を含めて「外から見てみる」って大事だったりします~。
      今日はちょっと温かいですね!
      良き毎日を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*