さすが「お笑い」の街だねー!!って思った外国の方がいてたりして・・・(^^;)

カテゴリー:
タグ: ,

僕の事務所の最寄り駅は「北浜」駅です。

高槻市に住んでますので、

阪急から直接乗り入れしている地下鉄路線でして、
乗り換えナシで到着できますので、

とっても便利です。

その路線の名前は・・・

大阪メトロ「堺筋線」です。

関西在住の方はニュースで「ご存知」の話題かもしれません。。。

と、書いていたら、、、
今、東京のTVでも「ニュース」で流れました。

その「話題」ってのは、

「誤訳」について。

なんと「堺筋」が

「サカイマッスル」と誤訳されたんだそうで・・・

他にも

「3両目」を「3Eyes」と訳し、
「天下茶屋」は「World Tea house」(笑)

ってな感じで・・・

いや、キライじゃないわ。このセンス。(笑)

どうやら、

大阪メトロさんは「自動翻訳システム」を使って
「英語対応」のホームページを作ったみたいです。

・・・読み直さなかったんでしょうか?(^^;)

というか、英語だと「読めなかった」んでしょうね・・・

でも、誰もチェックせずリリースしちゃったのはマズかったですねー。

せめて、出来上がった「英語表記」のホームページを
もう一度「日本語訳」してみれば良かったのに・・・

きっと「おかしな日本語」として見つけられた・・・

もしかすると、

「サカイマッスル」は「堺筋」って
ちゃんと戻ってしまうかも知れませんが、

World Tea houseは
「天下茶屋」には戻らないと思います。

と、

実際、グーグル翻訳を使ってみました。

「ワールドティーハウス」となりました。

「そのまんま」ですやん。(^^;)

インバウンドも増え続け、

2020年に向けて、「海外からの訪問」が
さらに増えるとの予想もあり、
「いろいろ」準備が進んでます。

昨日も「新幹線移動」しましたが、

座席の目の前に「シールが(新たに)貼られて」まして、

新幹線の「運行状況」がネットで確認できるようになってました。

しかも「多言語」対応。

いまごろ、

「ウチは大丈夫だよな???」

とか言って、JRさんも
めっちゃチェックしてるんだろうな~。(^◇^)

「自動翻訳」の精度はドンドン上がっていますが、

「その国」の表現しか「ないモノ」は
どうしたって「翻訳」できないですよね。

まだまだ「最後」はヒトがチェックしなきゃ。です。

でも、昔から「英語のアナウンス」なんかでは、
「駅名」のとこだけは妙に「日本語チック」に
流れていて、

「業界的」には「注意ポイント」だったんじゃないかな?

って予想するんですが、、、

「AIの進化」を過信しちゃったんですかね~

ま、なんだか「笑い」を取れるカンジのニュースで、
「大阪的」には「オイシイ」感じがしちゃいました・・・

【今日のポイント】
→ 「日本語」は特にムツカシイ言語らしい
→ 「○○通り」はともかく「○○筋」ってなんやねん?ですよね。
→ 年度替わりの「4月1日」更新だったら「ややこしい」ことになってましたね・・・

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ https://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

メールマガジン
○●○【今日は何の日】○●○
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ets6

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*