絶対に「読み間違え」を回避する!!!が伝わります(笑)

タグ: ,

コインパーキング、よく使います。

路上駐車で「キップ」切られて取られる罰金を考えると
ちょっとの時間でも駐車場を使います。

とある神社の駐車場ですが、、、、

いや、

「間違えさせない!!」

という気合が伝わってきます。(笑)

自分の車を出庫しようとして、
つい「番号」を間違えて、
違う車庫の清算をしてしまった!!

僕も一回くらいあったかもしれません・・・(^^;)

この場合「6」と「9」を
読み違い(勘違い)して、
「払い間違い」を回避しようとしているんだと思います。

「そんな人」が続いたのかもしれませんね。

いずれにしても

ここまで「しっかり」書いてくれると、
まず間違えませんね。(^^)

ほかの番号のところに「停めた」としても、

「コレ」が目に入ると、

「間違えないようにしよう」
という気持ちが出やすいかもしれませんね!

とにかく効果が高そうです。

他にも「間違わせない」対策は

いろいろ思いつきます。

ぜんぶ「漢数字」とかもいいかも( ̄▽ ̄)

あとは、

1・2・3・4・5・7・8・10

とか・・・(笑)

「間違い」が予見されるなら、

「間違いにくく」するのも大切な考え方ですよね!

これも「お客様の立場になる」のひとつですね。

【今日のポイント】
→ 「間違いにくく」する
→ 間違えないように「工夫」する
→ 間違えそうなものを「排除」する

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ https://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*