目で見て「奥深さ」を感じるアイデア!

カテゴリー:
タグ:

今日も今日とて新幹線にお世話になっております。

もはや通勤電車と言っても過言ではない。と(笑)

その新幹線で見かけた車内広告について。

遠目に目立つものではありません。
まぁ、近づいてもそんなに。。。
見かけは地味ですから。

ただ文字が「読める」距離まで来ると。

「オォーーー、そうなのか!
この長さが才能と努力の結晶なのか!むぅ。」

と、唸らせる。

この短い線に物語を感じさせる

「前回○○○cmから今回△△△cm 14cm更新」

よりも、単純だけどこうやって「線」で表すと見てその長さを実感できる。

そもそもオリンピックやパラリンピックに出るような人達って、
当然その種目では飛び抜けた才能を持っている人達。

そんな人達が血と汗がにじむような努力を
何年も毎日毎日積み重ねてここに表された線の長さの分だけ記録を伸ばす。。。

ふぅ~。気が遠くなるような話です。

広告内にも改めて書いています。

“上に描かれた線分は、オリンピック、パラリンピック記録(陸上競技)の
更新距離を実寸で表したものです。
そのほとんどがわずか数センチ。
しかし私たちDNPは、ここに「革新」を見ます。
挑戦し続け、革新を起こすことでしか、新しい記録は出せないからです。
技術も同じです。
世界を驚かせるような革新は、一歩一歩着実に研究を進める中でしか生まれません。
~<後略>“

日々の販促活動なんかも一緒ですね。
一歩一歩着実に考え行動する中でしか良い販促は生まれませんよね。

今日はデザインの話。
見た目は地味でどうってことないデザインだけど、
この単純な線が表しているのはとても奥深い物語。

そんな気がします。
目で見て「そんなことを感じられる」
素晴らしいアイデアが詰まった広告だと思いますよ。これ。

【今日のポイント】
→ 「デザイン」のアイデア
→ 「コトバ」のアイデア
→ 「ストーリー」のアイデア

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ https://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*