最初から「おまかせ」は選べない。「信頼感」があっての「おまかせ」

カテゴリー:
タグ: ,

今日は「急ぎ」のお仕事を
立て続けに2本こなしました。

今日、ブログの更新が少しゆっくり目になったのは

そういう理由です。(*’▽’)

日替わり定食

今日はお昼ご飯を「パパっ」とすませたかったので、
近所のうどん屋さんへ行きました。

そこに限らず、
いろんなお店に「日替わり定食」ってありますね。

たいてい「お得」な値段設定をしてくれてます。

毎日「飽きずに」昼食をとるためにも
「日替わり」ってうれしいサービスなのかもしれません。

でも、

内容を知らずに注文することはないですよね。

「今日の日替わりなに?」

とか聞きますし、

だいたいちゃんとメニューに出してますね。

僕は今日、「日替わりセット」を食べました。(笑)

給食

給食っていうと「学校給食」をイメージしてしまいますが、

毎日届く「仕出し弁当」も「給食」って呼ぶ場合があります。

というか、昔、バイト先で、
お昼ご飯で僕はそれを食べていて「給食」って呼んでました。

今日、突然に思い出して、すごく懐かしくなりました。

たしか、こういう弁当箱だったはず・・・

年配の方しか分からないかもしれませんね。。。(^^;)

毎日「ちょっとだけ違う」お弁当が食べれていました。

ある種「おまかせ」弁当。(笑)

好き嫌いが少ない人にはいいですよね。

僕、けっこう「アレ」好きだったんですよね。

「今日は何のおかずだろう?」なんて。

本物の「気まぐれサラダ」に出会ったことはない

ちょっと「おまかせ」とは違いますが、
少し似たニュアンスの、、、

「シェフの気まぐれサラダ」というネーミングは
多くの人がご存知だと思います。

ですが、

本当の「気まぐれサラダ」に僕は出会ったことがありません。(笑)

だっていつもちゃんと内容の「説明」がされていますもの。

「きまぐれ」というのは・・・

きまぐれ 気紛れ

[名・形動]
1 気が変わりやすいこと。その時々の思いつきや気分で行動すること。
また、そのさま。「気紛れな性格」「気紛れに習い事を始める」
2 物事の変わりやすいこと。また、そのさま。「気紛れな秋の空」
【大辞林より】
ちゃんと準備されていて、同じものが常に提供されるということは
「気まぐれ」ではないですよね。(笑)

もしかすると「レシピ」が気まぐれなのか???

「きまぐれ」とは少し異なりますが、

本当に「おまかせ」で注文できるのは、
ある種の「信頼感」があるからできることなんですよね。

そして、ちょっとした「サプライズ」というか
「意表をつかれた」的なことも楽しみの一つかもしれません。

すべてを「前もって知っている」と、「驚き」はないですもんね。

ベースの信頼感の上での「ゆらぎ」は
好意的に受け取られるかもしれません。

ということは「超有名なシェフ」の気まぐれサラダはOKなのでしょう。

ふと思ったんですが、

大手ハンバーガーチェーン店さんで、

『同じものは出会えない!
「気まぐれハンバーガー」各店、毎日限定100個。』

とかやったら案外売れるかもしれませんね。(笑)

「食事の提供」のテーマに限らず、お客さまに「飽きられない」ために
いろいろな手法を凝らすことも必要ですが、

まずは「信頼感」を得るってやっぱり大事ですよね。

「そのお店のチョイス」に安心感を得るから「おまかせ」がコワくなくなる。

「初対面」で本当の「おまかせ」は選べないですもんね。

提供する側として。

僕には独立当初からずっとお付き合いいただいている
「クライアント企業さま」が数社あります。

定期的に通わせていただいていて、
その都度の「研修内容」を「おまかせ」くださる場合が多々あります。

そんな時ありがたいと同時に
「より喜ばれるものを!!」と
アタマをひねることになります。

求められていることと、それを少しでも超えていけるものが
ご提供できるようにしっかり頑張らねば!ってなるのです。

本当は「おまかせ」って腕が鳴るもんなんですよね!

なんて、うどんをすすりながら、お昼ごはん中、考えていました。(^^;)

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*