ひと夏「もつ」コミュニケーションツールです! くらい言っちゃって~。

カテゴリー:

暑い夏は、

エアコンの効く室内でゆっくり読書。

なんていいっすね~。

ま、でも中々そんな時間は取れないもので、
暑くても、ビルの間を汗をかきかき
お仕事のために駆けずり回り・・・

なーんてビジネスマンいっぱいいますよね。

そんな時、

「うちわ」とか手渡されたら、

ちょっと嬉しい。

木陰で「パタパタ」とかやりたくなる。

でも、

「おっさん」が持ち続けるには
ちょっと・・・

みたいな「絵柄」だと、
駅のゴミ箱とかに

「捨てちゃう」かもしれない・・・

というか、以前、

そういう「うちわ」を貰ったことがありまして・・・

めっちゃ大きく

「祭」

って書かれてまして・・・

「盆踊り会場」とかで配られていたのなら
しっくりくるんですが、、、

当時、「霞が関」で働いてまして、
そんな「うちわ」で扇ぎながら事務所に戻った日には、

当時の上司から

「おー、みのる。
『お祭り気分』かい?」

なんて、変なイヤミ言われること間違いナシで・・・

あまり「ビジネス街」ではふさわしくないなー。

なんて思ったんですよね。

この時期、

こんな「おススメ」

見かけます。

季節感もありますし、
言いたい事は分かるんですが、

「作る側」の経験として、

「どんな業種」なら「どんなうちわ」が
「おススメ」なのかを「ご提案」いただきたい。

ひと夏「通ってもらえる」クーポン付きうちわ

とか

週一回「アクセス」したくなるweb誘導うちわ

とか

夏の終わりごろまでには「お子さんのいるご家庭」に
「手渡され」ていき、その親御さんが9月になると
店舗に押しかけてくる・・・うちわ。

とか。(笑)

この3件は僕が昔、
企画させてもらって「成功」したヤツですけどね。(^◇^)

「うちわ」を作るのではなく、

ひと夏「手にしてもらえる」ツール

を提供していることを発信してほしいな~

なんて思うのです。

もったいない看板ですね~。

【今日のポイント】
→ 販促物は「コミュニケーション」ツール
→ その商品は「どう使われ」るのか
→ つくってきた「経験」で言える事

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ https://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

メールマガジン
○●○【今日は何の日】○●○
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=ets6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*