「利益」を出すための方向性は大きく2つ。それは事実ですけど・・・

昨日、事務所に入っていたチラシが・・・

「コスト削減」できます!
つまり
「売り上げアップ」に匹敵します!

なるほど。

確かにそうですね!

「利益」を出す方向性は大きく2つ。

「コスト」を削減するか。

「売り上げ」を上げるか。

すごくシンプルに考えた場合ですが・・・。

ここで、

「コスト」について。。。

「コスト」というと、

「経費的なもの」を指す場合が多いですよね。

本来「コスト」というのは、

商品を仕入れるための費用だったり、
設備や人にかかるお金も必要な費用。

そう。「必要な費用」を指してます。

無駄は「カット」すべきですが、

「必要なもの」までカットしてはいけない。はずですよね。。。

何より、

「売り上げ」のためにかけている費用は
「カット」の対象にしてはいけないはず。

だって、「無駄な費用」ではないはずだから・・・

そして、
売り上げのためにかけるお金は、
「投資」ともいえるはず。

「売り上げ」はすぐに上がりません。

が、「コスト」は切ろうと思えばすぐに切れます。

一見、効果がすぐに出たように感じます。

コレが怖いトコロ。。。

「コストカット」を意識するがあまり、

「必要な投資」までカットしてしまったら、
「未来の売り上げ」までカットしてしまっている可能性があります。

そう考えると
ちょっと怖いですよね・・・(^^;)

無駄なものをカットして、

必要なトコロに使う。

一方向だけを見ていてはいけない。という事ですね。

しっかりと「売り上げアップ」のための道を模索して
コツコツ頑張る!

当たり前のハナシですね(^^)

でも、その「当たり前」をしっかり考えなきゃいけないのです!

今日も売り上げアップのためのお手伝い、
がんばってきます!!!(*^▽^*)

【今日のポイント】
→ 「利益」をだすために
→ 「コスト」の考え方
→ 「売り上げアップ」のためのチャレンジは止めちゃいけない!!!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*