小さな不満は大きな悲しみを回避しているかもしれない。

カテゴリー:
タグ:

この週末も台風が各地で爪痕を残していますね。

被害が小さくありますように。

昨日、大阪でも強風が吹きました。

前回ほどではありませんが、
木が折れたり、看板が曲がったりしているようです。

交通機関も早めに運行を停止したり、
近所のスーパーもかなり早めに営業を切り上げていました。

関西では百貨店や遊園地も臨時休業していました。

各地でもアーティストのコンサートなどで中止が相次いでいたようです。

 

ウチも下の子の運動会がこの週末、行われる予定でしたが、
延期が早めに決まりました。

結果論ですが、小雨の時間はありましたが、
もし開催していたら、できなくはない天気でした。

延期は平日なので、僕も行けそうになく、
子どもはちょっと不満げでした。

今回の台風でも、
たくさんの方の予定が狂ったと思います。

でも、多くの場合「早め」にそれらを知ることが出来たので、
「仕方ない」とあきらめることも出来ましたね。

昔は、けっこう台風が来ていても、
いろんなことが強行されていたことが多かった気がします。

コンサートなんかも、
野外で台風の中、決行している映像を見たことがあります。

電車もかなりギリギリまで走らせていて、
だから、仕事も学校も「向かう」ことが当たり前だったような・・・

行けないから出かけない

自動的に台風に備える。

事になりますよね。

もしかすると、大きな被害を避けれていることに
つながっていることになっているかもしれません。

防災の中には「減災」という考え方もあります。

不満と不幸を比べたら、

不満のほうがずっとずっとマシですよね。

ホントに。

・・・なんか、また次の台風が発生してますが・・・(^^;)

【今日のポイント】
→ 不満は起こっている
→ 防災と減災
→ 被害は減っているはず

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*