継続することが大事です!

セミナーや研修で必ずお伝えしている、

「継続することが大事です!」

という一言。

セミナーや研修だからこそ必ず言っているともいえます。
なぜなら、僕と接している時間が短く限られているから。

ありがたいことに皆さま、僕と接している限られた時間の間は、
とても真摯に耳を傾けていただけます。

興味を持った気持ちを、
そのまま普段のビジネスに持ち帰って行動して欲しいなと思います。

そしてその行動を継続していただければ、
きっと良い未来を創ることができると信じています。

マーケティングの施策というものは、
得た知識ををそのままやれば「絶対成功する」なんてことはあり得ません。

僕がお伝えしていることは、「やり方」ではなく「考え方」であって、
その考え方を自分の会社ではどうするか、「工夫しなければ」なりません。

試行錯誤しなければなりません。

一度でも失敗すると・・・嫌になります。。。やめたくなる。。。
そしてやめる理由を考えてしまう。

「今までのやり方の方がましなんじゃないか!?」

ってね。

僕の話を聞いて共感していただいた方は、
自分のビジネスを今より良くしたい、
変わって行ったほうが良いと思っていたはずです。

だとすると、より良くしたいと思っている
「理想と現状」にギャップが生じているはず。

そのギャップを埋めたいと思っていたのに、
今までのやり方に戻ってしまうと、
ギャップは埋まらないままになってしまいます。

だから・・・

「継続することが大事です!」

理想と現状のギャップを埋めるため考え続けて欲しい。
試行錯誤し続けて欲しいと思っています。

継続していただきたいという思いを、
短い時間にお伝えするのはとても難しいことです。

話したいことは山ほどありますが、
セミナーや研修など時間が限られている場では、
小難しいことをグダグダとお話ししてもやる気にならないでしょう。

なので努めて心がけているのは、

「マーケティングを楽しく捕らえていただく」こと、

聞いた後、

「すぐにでもやってみたい」と思ってもらえる内容にするということです。

楽しくないことを続けていくのは難しいですよね。
やっていて楽しくもないことを普段の業務の中で自分に負荷をかけ続け
継続していくなんて嫌なことです。

できるだけ楽しく、気軽に考えてもらえるようにお伝えしています。
そしてすぐにでもやってみたいと思ってもらうこと。これも大事です。

結局は行動しないと意味がありません。

でも行動することに対してのハードルが高ければ、
多くの人は挫折してしまいます。初めは特に。

最初のハードルが低く簡単に行動してもらえれば、
次、その次、と自然に続けていただける可能性が高くなります。

そんなことを考えながら、
今日もたくさんの人の前でお話しさせていただきます。

あなたのビジネスがより良くなりますよう「継続」して下さいね。

【今日のポイント】
→ 「知る」=「出来る」ではない
→ 「知る」→「やってみる」→「継続する」→「出来る」
→ 「とはいえ」のハードルも越えよう

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*