いろいろな「価値観」があるんだなぁ・・・.

カテゴリー:

先日、うちのスタッフと話をしていて改めて腑に落ちた話です。

その日は何のきっかけか、靴の話になって、

「上着やズボンがどれだけ似合っていても、
靴が合っていなかったら全て台無しって言うよね~。」

みたいな、どうでも良い他愛もない話の中で、
スニーカー云々の話まで及んだときにスタッフ曰く。。。

「履くスニーカーと履かないスニーカーがあるんだよねぇ。」

???。。。 へ??

「USAヴィンテージのコンバースを持っているけど履けないんだよねぇ。」

いやいやいや、スニーカーは履くものでしょ。。。

「履くと痛むから。。。特にかかとの所、made in USAが取れたら台無しやから。」

確かにコンバースは「ソコ」が削れるよねぇ。。。
って、そーゆーもんでしょ??

持ってるだけでどうするの?飾っておくの?

「いや、押し入れにしまい込んでる。」

???。。。 は??
時期を見て高値で売るとか?

「いや、絶対に売らない。」

???。。。 なんて??

ボクから見れば可哀想なコンバース君は、
今後二度と日の目を見ることなく、
スニーカー本来の職務を遂行することもなく
冬眠のような長い時間を過ごすのみなのだな。そんな感想ですが、

スタッフの立場で言いますと、それはそれで「大切に所有」しているわけです。

それが彼のヴィンテージコンバースに対する価値。

さらにその彼、今乗っている車の車検が近づいてきたので、
これを機会に「乗り換えよう」と思っていたそうです。

娘さんがまだ赤ん坊の頃、奥さんが「抱っこしたまま楽に乗れるから」
と、好みじゃないのにミニバンにしたのですが、
娘さんも小学生になりもうミニバンじゃなくても大丈夫だろう。と。。。

本来、ステーションワゴンタイプが好きで、
もともとボルボに乗っていたので、またボルボに乗りたいな。
と思っていたようなんですが。。。

奥さんと娘さんのボルボに対する評価がすこぶる悪い。(笑)

天井が低い!狭く感じる!ドアが開けにくい!

(そりゃミニバンより天井は低いですけど、十分広いし。
ドアは。。。スライドドアじゃないからねぇ。。。でも今のより高級車だよ。。。)

反論はいろいろあるようですが、奥さんと娘さんには、「そんなの関係ねぇ。」(^^;)

荷物が多くても、家族で楽に移動できる。
ちょっとお友達が増えても乗ってもらえる。

そこが車の価値。

スタッフの彼は結局ボルボはあきらめたようです。チーン。

もちろん彼の車に対する価値はボルボのステーションワゴンにあるようですが、
もっと重要なのは「家族での価値観」。彼の価値はそっちに移動したワケです。

心なしか寂しそう。。。

でも、好みでもないミニバンを新車に買い換えるというほどの価値観は生まれなかったようで、

「ミニバンタイプにお金を出す気になれない。もう一回車検通します。」

だそうです。分かる気がします。(笑)

人によって、場面によって、やっぱり価値って変わるなぁ。

ってお話。(^^)

【今日のポイント】
→ 人によって「違う」価値観
→ 価値観は「変化」する
→ 価値観は「移動」する

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*