「価値観の多様性」を肌で感じる時代になりましたね。

カテゴリー:

思ったより雪が少なかった。

そんな感想の仙台にいます。

ここ2、3日気温が少し上がってきたかな?

そんな感じがします。

実は「タバコ」やめちゃいました。

そもそもそれほどヘビースモーカーではなく、
人によっては、

「え?吸うんですか??」

って言われることもあるくらい、

非喫煙者に思われる僕でした。

実際、ひと箱買うと4、5日もってました。

それでも禁煙するつもりもなく、
タバコといい距離で付き合っていました。

アイコスデビュー

周りの流行りもあって、

「加熱式たばこ」(アイコス)に手を出したのが
去年の春くらいでした。

初めて吸った感想は・・・

「うっわ?まっず~~。。。」

でした。

あの独特のポップコーン臭?っていうんですか?

アレが僕、受け付けなかったんです。

「みんな最初はそうですよ。慣れますよ!

と聞き、そんなもんかぁ。と、「併用」が始まりました。

実際、普通のタバコより「ニオイ」が少ないようで、
それはそれで周囲への配慮として正しいな
とは思いました。

新たな「加熱式たばこ」も増え始め、
加熱式たばこ人口は増えていますね!

だからでしょうか、

こんな「分煙」を見かけました。

奥には「普通」の喫煙ルームもありまして・・・

入ってみると、明らかに「ニオイ」の濃さ?が違いまして・・・

うーん新時代。(笑)

アイコス禁煙?

さて、僕はというと、
どうしても「慣れなかった」のです。

時折アイコスを吸うたび、

「こうまでしてタバコ吸いたい自分も変だなぁ」

などと思うようになり、

「もしかして『アイコス』に切り替えたら、
もっと『タバコ』の量が減るかも??」

と思いつきました。

パッケージにわざわざ書くようになったほど
「健康に良くない」というタバコ。
量が減ればそれに越したことはないよね。

うん。これもきっかけだなぁ。

なんて感じで通常のタバコをひとまずストップ。

その後どんどん本数が減り、

完全に吸わなくなったんです!!!!

もう半年以上吸ってません。

やめる気のなかったタバコをやめるに至りました。

精神的になんか健全。(笑)

無理してやめていないので、
何かのきっかけでまた吸い始めるのかもしれませんが、
「欲しくなくなった」のが良い所。

人が吸っていても、気にならない。

ほんといい感じです。

この現象、僕だけなんですかね?(^^;)

多様性というもの

ダイバーシティとは少し違うかもしれませんが、
価値観の多様性などに社会が対応していこうという流れが
強まっているように思います。

祈祷室

こういうの、大きな駅などで見かけるようになりましたね。

自分にとって不必要であっても、
その場所を必要としている人がいる。

「多様な価値観」への理解は
成熟した社会として必要な視点ですね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*