「情報発信」してくれていると「選びやすく」なります。

カテゴリー:
タグ: ,

数年に一度の寒波が日本にやってきています。

雪の多い地域の人はもちろん、
普段雪に慣れていない人は特にお気を付けください。

雪解け後が「凍っていて」キケンなこともあります。
大阪でもミニスケートリンク的なスポットが散見されました。

今週は特にスリップ注意ですね。

昨日は博多で講演のお仕事でした。
全国ツアーのスタートで、
2月中旬までに6か所回らせていただきます。

ホントは7か所のはずだったんですが、
地元の「大阪」だけが日程の調整がつかず・・・
ホームの土地なだけに残念です・・・

明太子を買う店

昨日、僕は博多でいくつかおみやげを買いました。

出張先で「おみやげ」を買う機会はしばしばありますよね。

「その土地」のモノを買うわけですが、
どこのみやげ物屋さんでも大体「同じモノ」が置いてます。

博多と言えばやっぱり「明太子」が有名。

あっちこっちで売ってますが、
僕はここ数年は、ついつい博多駅内のこの店で
買ってしまいます。

明太子売り場

別に「キティちゃん」ファンではありません(笑)

品ぞろえも良いのですが、
各明太子メーカーの「味の特徴」や「辛さの目安」を
分かりやすくPOPで書いてくれているのです。

もちろんスマホで調べれば
たくさんの情報を見つけることが出来ますが、、、

「その場」で「見比べることが出来る」のは
購入者にとって便利ですよね。

さらに、「販売スタッフさんに聞くほどではない」
時にもPOPによる情報発信はありがたい。

「情報が欲しい」買い物

「自分の好み」で選ばない時などは特に
売っている側からの「アドバイス」が欲しいものです。

「どんな人におススメか」

などを教えてもらえると「買う理由」が見つかります。

開封時の見た目(インパクト)

どれくらい辛いのか(スペック)

いろんな食べ方(ユーザー視点)

「情報」を得ることで、「買う理由」を見つける。

POPだけに限らず、お客さまの購買行動を考える時、
「押さえたい」考え方ですよね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*