先取りしなくていい「流行」もあると思う。

カテゴリー:
タグ:

あちこちで

「クリスマスツリー」が目立ち始めましたね。

いよいよ「クリスマス」も近づき、
なんとなく街があわただしくなっていきます。

僕の事務所がある、大阪の船場ビルディングでも
先週から「クリスマスバージョン」に飾り付けられています。

船場ビルディング 玄関

僕の部屋前から中庭を見ると
イルミネーションがきれいです。
日中だと分かりにくいですが・・・

船場ビルディング

逆さまが流行る?

つい先日朝の情報番組で

「逆さまのクリスマスツリー」が話題になってました。

ネットでは、
カリフォルニア州コロナドにあるホテルのロビーに飾られた、
逆さまのクリスマスツリーが話題になっているようです。

インスタ映え

逆さまのクリスマスツリーは
新語・流行語大賞にも選ばれた
「インスタ映え」もするようです。

理由は、飾られた「オーナメント」が、
ツリーに埋もれることなく「宙に浮く」からだそうで・・・

あとは、天井から「吊るす」なら、

「お掃除」がラクだとか。

ネット通販では、

逆さまクリスマスツリー

ってなのも出てまして。

個人的には「足」が付いてるせいか、

なんか「不思議」なモノに見えます。(^^;)

というか、「掃除がラク」もどっかに行っちゃったし、
「不安定」極まりなく、何度も「コケる」未来が想像されます・・・(汗)

この目で見たことはない。

12月に入っても、各地にお仕事で回らせてもらってますが、

まだ「逆さま」のクリスマスツリーには出会っていません。

僕の「インスタ」でたくさんいいねを集めてくれた
名古屋のクリスマスツリーがこちら。

名古屋駅前 クリスマスツリー

高さは4、5mあるんじゃないでしょうか。
キレイでした。

例えばコレが、、、

こうなる。ってことですよね?

名古屋駅前 クリスマスツリー

なんか華やかなローソクみたい。(笑)

まだクリスマスまで2週間以上ありますから、

「逆さま」モノもどっかでお目にかかれるのかもしれませんね。

前衛的ね・・・

自宅でもそろそろクリスマスツリーを飾り付けようかな。

と言う人もいるのではないでしょうか?

ぼくも来週くらいには出そうと思ってます。

毎年、「玄関先」に飾るのですが、「もしも」

「逆さまに吊るす」ような飾りつけをしたら・・・

ご近所から「不思議な目」で見られそうです。

もっと踏み込んで言うと、家族に迷惑をかけそうな気がします。(笑)

一番気を遣ったホメ言葉も

「前衛的な感覚ですね」止まりだと思います。

「いや、流行ってるんですよ!!!」

そんなコトバ、
少なくとも今年は届かない気がします。。。

さて、何年かあと、「定番」の一つに数えられているのでしょうか???

「流行りを読む」ってのは難しいことですよね!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*