ちょい足しでいいから「口実」をなんとか考えてみて欲しい。

カテゴリー:
タグ: ,

寒くなりましたね。

もうコートを着るのが当たり前になってしまいました。

電車にも当たり前に暖房が入って、もう冬だなぁ。。。
って感じています。

自動販売機も「ホット」が増えてきました。

間違って冷たいのを買っちゃうとホント凹みます。

さて、今回は「最近見かけた」販促物たちについて。。。

 

正直すぎてもいかがなもんかと・・・

今月アタマにちょくちょく見かけた、

ハロウィングッズ

「ハロウィン」期間後投げ売りPOP(汗)

いや、そりゃ分かりますが、

「値下げ」 「半額」 「処分」って。。。

誰も買わないような気がします(;^ω^)

でも、きっと、

「売れ残るくらいなら『安くして』
少しでも返品を減らして!」

なんてどっかから言われてるんではないでしょうか・・・

 

ならせめて、

ハロウィンPOP

ってな感じのPOP作って
「ちょい足し情報」を貼っておけば、

ハロウィンの仮装などをして、
「クリーニング」した衣装を来年まで「しまう」
その箱に一緒に入れてもらう考え方があってもイイと思う。。

だって「また使う」だろうから・・・(笑)

 

こっちも一年に一回だけどなんか飽きた?

もうひとつ。

ボジョレー

今年も11月第3木曜日に解禁されました

「ボジョレーヌーボー」

バブルの頃はめっちゃ騒いでた気がします。

最近はあんまり飲まれてないんじゃないかな・・・?

って個人的には感じています。

が、酒屋さんやスーパーのお酒コーナー、
コンビニエンスストアにだって広告出てます。

それなりに「趣向」を凝らした広告もありますが、
どこも似たり寄ったりのモノに見えます。

「お風呂に入れて」ってのは、

もはや「飲まないの?」って突っ込みたくなりました。。。(^^;)

んで、勝手にこんなのどうかな?

って「欲しくなってもらう口実」を考えてみました

ボジョレーPOP

ボジョレーを買って帰る人は、
たぶん「誰か」と一緒に飲むんじゃないでしょうか?
「そのシーン」を想像して(想像してもらって)情報を
ちょい足しすると「欲しくなってもらえる」確率は
上がると思うんですよね。

POPでは値段以外の「欲しくなる理由」を発信すべきです。

「値段を知る」ために「値札」は必要ですが、
値段だけでは「買いたい」につながらないことも多々あります。

 

「買った後」が想像できるような「ちょい足し情報」
考えてみてくださいね~~~!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!!!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*