自分たちの「当たり前」に「ノウハウ」が隠れている。かも。

カテゴリー:
タグ:

昔からしている「当たり前の作業」に
ノウハウがあったりしますよね。

こんにちは 田中みのるです。

僕は以前「郵便屋さん」でした。

配達員時代、自分の担当エリアの郵便は
当然自分が「配達順」に並べるんですが、
ビルの配達準備は高層階から順に並べていました。

まず一番上まで上がって下がりながら配っていく。
荷物がなくなると1階の出口。そんな感じ。

自分で気づいたわけではなく、
先輩からのご指導。(笑)

効率的ですよね。

聞きゃ当たり前なんですが、
以前チラシ配りのバイトさんに教えてあげたら
えらく感動されたこともありまして・・・(^^;)

さて、

「高層ビル 納品代行・摩天楼スタッフ」

・・・知りませんよ。

知りませんけど、なんか「ノウハウ」を感じさせます。

新宿の超高層階へスムーズに商品を納品するノウハウ。

「時間帯」や「エレベーター関連」・・・?

 

僕のような「シロウト」には想像も出来ない
「何か」があるやもしれません。

それに、なんかちょっとカッコイイ。(笑)

「特化」していると何らかの「ノウハウ」は
必ず溜まっているはず。

それが「自分たちにとっては当たり前」すぎて
「アピール」出来ていなかったらもったいないですよね。

いちど自分たちの「当たり前」をチェックしてみましょう。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*