ニーズに寄り添うか。ニーズを生み出すか。

カテゴリー:
タグ: ,

サラリーマン時代、

「場所取り」をしたことがあります。

数年連続、大阪城公園で・・・
キライではなかったです。(^◇^)

でも、昼間っからスーツで
青いビニールシートの上で新聞を読んでいる姿は
他の人にはどう見えていたんでしょうね・・・(^^;)

こんにちは 田中みのるです

 

お花見シーズン!!

お花見シーズンですね!
満開のタイミングに各地で雨模様でした。

ちょっと散っちゃった所もあるかもしれませんが、
まだあちこちにキレイな桜が咲き誇ってますね。

今週末までサクラ残ってるといいなぁ
天気が良ければ「お花見」したいですね。

花見用品あります

花見用品看板

花見用品といえば・・・

コチラ、昨日新宿で見かけたコンビニ前の看板。

「花見用品ありますよ」

季節感もあって、良い看板ですよね。
手作り感も伝わりあったかい感じもします。

コンビニですから、
いろんなモノがあります。

花見用品。
というからには、ビニールシートもあるんでしょうね・・・。

ココです。

「忘れがちな」モノ

「あったほうがいい」モノ

に気づかせてもらえるとさらに親切ですよね。

紙コップ、紙皿(大・小)、
紙のお椀、割り箸、ゴミ袋。

トランプ、新聞、
ダンボール(余りがあればあげます。笑)

なんて感じで・・・

看板の横に
「ご近所、プチお花見スポット」

なんて地図の入ったチラシでもつけておけば、
「お昼ごはんがてら」のお花見を
したくなる人も出てくるかも・・・

「ニーズ」に沿ったアピールもいいですが、

「ニーズ」を生み出す「情報発信」も大切ですよね!

 

桜の写真 サクラ

今年もキレイな桜が咲きました

 

日本人はサクラが好き

朝のニュースで見かけたのですが、
外国人から見て、日本人の「花見」の姿は
けっこうヘンに見えるみたいですね。

小雨降る中、野外で震えながら
花も見ずに宴会で盛り上がるサラリーマン・・・

文字で書くと、なんか変に思えてきました(^◇^;)

 

 

新聞と段ボールは偉大!

余談ですが、
僕はサラリーマン時代のお花見には
普段持ち歩かない「新聞」を持って行ってました。

もちろん冒頭の「ヒマつぶし」にも使いますが、
宴会が長引いて夕方寒さに震える時、
スーツの下に(特に背中側)挟むと
コレが結構温かいのです。

石垣なんかに腰かける時も
座布団代わりになりますしね!!

段ボールも近所のスーパーなんかで
貰っておけば、宴会中はゴミ箱に
夜桜突入で、やっぱり座布団に。
眠り込んだ人には掛布団(?)替わりに・・・

懐かしいです。

 

日本人はやっぱ桜が好き!

花見とは言っても、ただの野外の宴会。
いっぱい経験してきました。

でも・・・

確かに、桜を見続けるわけではありませんが、
時々視界に入る春の風景がイイんでしょうね。

春とは言っても桜の季節は短いもの。
その儚げな姿と美しさが
日本人にはたまんないんでしょうね。

なんだろう。

ソコソコいい歳になってきたせいか、
実質あと何回桜見れるかなぁ。
なんてコトも考えちゃいます。

キレイな桜の下でのお花見。
そこを去る時は、来た時よりきれいにしちゃいましょうね!
今日も最後まで
お読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ライズマーケティングオフィス株式会社
ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*