「ご新規さま」はいつ生まれるか。【前編】

カテゴリー:
タグ:

東京に向かいます。

いい天気ですね。

晴天を「お洗濯日和」って言いはじたのは
昔のお天気キャスターだったとか・・・

こんにちは 田中みのるです。

 

本当にお世話になりました

クリーニング店閉店

閉店のお知らせ・・・

事務所近くのクリーニング店が、

突然の閉店を決めちゃいました。( ̄Д ̄;)

従業員さまとも仲良くさせていただきまして、
本当にお世話になったお店です。

出張の合間に利用させてもらってましたので、
2週間に1回くらいのペースでお邪魔していました。

クリーニング店閉店

徒歩3分、いつも紙袋で訪問してました

いつもの調子でワイシャツなどを持って行くと・・・

3月末での閉店が急に決まったとのこと。

大変申し訳なさそうに謝ってくれました・・・

でも、働いている人も大変ですよね・・・

 

最後までホントに丁寧に接客してくれましたし、
残っていたワイシャツ回数券も全部払い戻してくれました。

一番お世話になった「平見さん」って方と
お会いできなかったのは残念ですが・・・

今日(29日)が最後の出勤日のようでしたが
僕はずっと出張なのでお顔見れないんすよね。

ほんとお世話になりました。m(_ _)m

 

近所のお店は・・・

いつも使っていた「クリーニング店」の閉店にあたり、

僕はどうするかというと・・・

併用して使っていた、
「自宅近くのお店」にクリーニングを頼む頻度が
増えることになります。

実際、今回出せなかったワイシャツたちは
そちらにお願いしました。

そして、事務所近くでは、
「次に近いお店」を探しますよね。

「近くにあるお店が優先」

今回の場合コレ「普通」だと思います。

が・・・

 

客はいつの間にかお店を選んでいる

実を言うと、僕は「次に近い(はず)」の「そのお店」は
優先順位が低目なのです。

それは、以前ちょっと悪い印象を持ったから。

ずっと昔、今回閉店した「贔屓の」クリーニング店を
知る前に「そのお店」に行ったんです。

で、お店に入ったとき・・・

「無人」でした。(^^;)

「すみませーーーん」
と、奥(?)に向かって声もかけました

しばらく待ちました。

数分だったでしょうが、長く感じるものです・・・

・・・

・・・

あきらめて店を出ました。( ̄△ ̄;)

 

きっと「たまたま」だったはずです。

席を外さなければならない「何か」があったのです。

が、その体験が

僕にとって「選びにくい理由」のひとつに
入っちゃっているのです。

いや、あれから「何年も」経っているので
また行ってみようとは思っているんですよ。

「近い」ですから・・・。(^^;)

「次」に選ばれるために

人は何らかの理由で「優先順位」を持っているはずです。

そしてお客様が自身の「1位」を失ったとき、
店側は「次」に選ばれる努力
継続して必要なのではないでしょうか。

 

僕の場合は「次」が明確ではないのが実態です。

少なくとも僕、「クリーニング店」について、
事務所近くでは、「2店併用」にすべきだな。

って今は考えています。

次に行くお店で僕はきっと

「ご新規さま」って呼ばれるんでしょうけど・・・
長くなっちゃったので、今回はここまで。
近い内「次に選ばれるため」の
「販促コミュニケーション」について書きますね!

後編はコチラ
http://www.minoru.co/2016/04/04/closed-2/
今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

ライズマーケティングオフィス株式会社
ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*