ハードルを上げ過ぎた広告は「胡散臭い」場合があります

お二人さまですか?

・・・

京都の喫茶店です。

お昼ご飯前、
少し閑散とした店内です。

入店が重なったお客様は他に居ません。

僕は1人です・・・( ̄△ ̄;)

 

こんにちは 田中みのるです。

 

行動パターンがマンネリ化する

いつもの喫茶店。
いつものラーメン屋
いつものホテル。

・・・

「慣れた場所」ほど
行動はマンネリ化するのではないでしょうか?

まぁ、エネルギーを使わないのが
ラクだったりしますからね。

逆に、「新しいモノ」に出会いたい。

ってモチベーションで行動することもありますから、
ヒトは勝手なものです。笑笑笑。

リラックスしてる時に、

「お?」

って思わせる広告は良く出来た広告なんでしょうね。

 

・・・(笑)

まぁまぁうまいたこ焼き屋

「まぁまぁ」って(笑)

先日、街で見かけた看板です。

「すっげぇ美味い!」

とか、

「味に自信があります!!」

ではなく

「まぁまぁ。うまい。」

ですって。(笑)

 

でもこれ「ウマイ」広告ですよね。(^◇^)

 

「美味しさ」は人それぞれ

「コレ絶対美味しいから食べてみ!!」

「そうですね」(それほどでもないかなぁ・・・)

なんてことよくあります。

 

「美味しさ」は人それぞれ。

 

僕は「辛いもの」が大好きで、

「甘いモノ」はちょっと苦手。

 

これだけでも、僕に、「甘いモノ」を

「絶対美味しいですって!!」

って言われても・・・(^^;)

 

そこいくと「まぁまぁ、うまい」

はかなり「カバー範囲」の広いうたい文句。(笑)

 

「どうこれ、まぁまぁウマイっしょ?」

「うん。まぁまぁウマイね。」

 

かなりの確率で成立する会話です。(^◇^)

 

おススメした側の「ハードル」も下がりますしね。

 

そこ行くと、けっこうハードル上げた広告が

世の中にたくさんあります。

あまりに上げ過ぎて「ウソ臭さ」を感じさせるものも・・・

 

注目され、興味を持ち、納得させる

そんな「販促物」が良い広告なんですよね!

さて、ちょっと曇ってきましたが、

目的地まで「ブラブラ」歩いていこうと思います。

ステキなモノが目に飛び込んできますように!!!(^◇^)

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!
ライズマーケティングオフィス㈱
田中みのる

ホームページ http://www.minoru.co
フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
ツイッター twitter.com/minorurise

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*