「やいとすえんで!」が「ライトセーバー」に聞こえる人もいる

カテゴリー:
タグ:

今日は事務所に出勤です!

朝、出かける時に雨が降っていると、
やっぱりちょっとユウウツですね。

本文と全く関係ありませんが、
・・・昔、「6番目のユ・ウ・ウ・ツ」って曲がありましたね
沢田研二さんの曲でしたね。

懐かしい・・・

こんにちは。田中みのるです。

 

「方言」は年代も想像させる?

昨夜、東京は代々木駅近くのお寿司屋さん(?)で
取引先さまとプチ忘年会をしました。

新宿代々木だり半

新鮮な魚介を毎日築地から直送!!「だり半」さん

そこでの何気ない会話から・・・。

 

子供の時に叱られる定番文句といえば

「やいとすえんで!」

ってのあったよね。
の表現に、

「ライトセーバー?」

スターウォーズ 映画

12月18日 公開!!!(^◇^)

って聞き返してきたのが
「関東圏」で生まれ育った方でした。

「ライトセーバー?」って。。。(^^;)

改めて
「や・い・と・す・え・ん・で」
って言っても、

「なんすかそれ?」

全く知らない言語だそうです。

一緒にいたもう1人の方は
京都出身だそうで、「分かる分かる」

っておっしゃっていた。

「やいと」ってのは「お灸」のことで、
どうも関西圏の方言のようですね。

関東圏では通じないのかもね~

って言ってると、
同行していたうちのナガオさんは

「年代もあるんちゃいますか?」

って。

うん。確かにいまどき

「やいとすえんで!!」

って叱る親はいないかも。(笑)

 

特定の地域や年代が反応するキャッチコピー

よく目にする、耳にする

「タイトル」や「キャッチコピー」は

「風景化しやすい」ものです。
(風景化ってのは目に入っても記憶に残りにくいって意味っす)

そんな風景化しそうなコトバでも

「方言」にするだけで

「懐かしさ」や「意外性」とともに
目に留まるようになるかもしれません。

 

先日、大阪で見かけたポスター

次、落書きしたら「しばく!」

次、落書きしたら「しばく!」

他県で見かけたら「引く」かもしれませんね。(^^;)

でもこれ、

結構目立っていて、
なぜか「スマホ」で写真を撮っていく人が
そこそこいました。

僕もその一人。(笑)

「しばく」ってのも方言ですよね。

暴力的な意味が主ですが、

他に、

「茶しばきにいこか」
= 「コーヒーでも飲みに行きませんか」

「昼やし、牛しばきに行く?」
= 「昼食に、吉野家なんかどうですか?」

「クリスマスはネズミしばきたいな」
= 「クリスマスはディズニーランドで過ごしたいですね」

 

なんて使い方もあります。

・・・死語ですかね。(汗)

 

えーと、とりとめのないブログになっちゃいました。(;´д` )

幼少期、長く泉州で過ごした
ライズマーケティングオフィス㈱
田中みのるでした。(笑)

ホームページ http://www.minoru.co
 フェイスブック facebook.com/tanakaminorurise
 ツイッター twitter.com/minorurise

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*