超売れっ子のホストが選ぶ香水は・・・

カテゴリー:
タグ:

東京に向かっています。

今日は夜のセミナーです。

キレイな夕暮れの富士山が美しいっす!!

夕暮れの富士山

ふと見るとこれでした!ラッキー!!!

こんにちは 田中みのるです

 

五感と記憶とのひもづけ

懐かしい音楽、懐かしい味
懐かしい風景。

ふと昔を思い出すモノってありますよね。

人は五感を通じて
記憶を手繰り寄せることがあります。

五感の中でも特に

「嗅覚」ってのは、直接脳との結びつきが深いそうです。

 

プルスト効果

なんでも
嗅覚だけが、五感の中で「大脳新皮質」を経由せず
「大脳辺縁系」(海馬など)い直接つながってるそうです。
そこは、感情や、食欲など「本能」を処理する部分。

つまり「におい」は、

本能的な行動や感情に
直接の影響を与えやすい

ということになるそうです。

嗅覚や味覚(味覚は嗅覚と切っても切れない関係っす)
から昔の記憶が突然思い出される心理現象を特に
プルスト効果と呼んでいます。

 

香水で印象を残す

イイにおいの代表的なものに「香水」がありますよね。
好感度を上げるために香水を使ったりもしますね。

香りから人物を思い出すことも良くあります。

香水ってたくさんある

もんのスゴイ種類の香水があります。。。

たくさんある中から、「個性的」なモノを選んで、
自身の個性のひとつに考える人も多いかも知れません。

「個性的な香り」=「自分」

って感じでしょうか。
これ、よくありそうなパターンですよね。

 

昔、超売れっ子のホスト
(超イケメンってわけではなかったっす) が
TVのインタビューに応えていました。

「香水は何をつけているんですか?」

というレポーターの問いに、
「定番」の商品名を答えた後、

「僕はイチバン売れている香水をつけるんですよ。
だって、あちこちでよく使われている香りの方が
僕を思い出してもらえる機会が増えるから・・・」

スゴイ返答だなって思いました。

『ありふれた香りだから「自分の個性」が埋もれそうだ。』

とは考えずに、ありふれた香りが全部自分への
「ひもづけ」になるという自信。

それぐらい

「記憶に残るサービスが提供できる自信」

がそもそもあるんでしょうね。

 

覚えてもらう努力が必要

競争の激しいこの現代社会、

「サービス」や「商品」が素晴らしいのは
当たり前のことのはずです。

一度、選んでくれた(買ってくれた)お客様に
また、選んでいただけるように。
紹介していただけるように。

「好印象とともに、ちゃんと覚えていただく」

大切な考え方ですよね。

 

「香り」も含め
「五感すべてへのサービス精神」というものを
持ってみるのもいいかもしれません!

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!!

ライズマーケティングオフィス㈱
田中みのる
僕のFacebookページにも
お立ち寄りいただけると嬉しいっす
https://www.facebook.com/tanakaminorurise

本文と関係ないですが
「Perfume」さん好きっす。(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*