反応率100%は狙っていいし、実現できるんですね

カテゴリー:
タグ: , ,

休日ですが、出張移動の都合で

東京都内に潜伏しています。(笑)

こんにちは 田中みのるです。

 

全国に紹介したい「とってもいいDM」
(編集側でそう表現してました・笑)

編集担当者さんも

「これスゴいですね~~~!!!!」

って声を上げたのが、

コチラの「ノベルティ」(?)が同封されたDMの事例

宝生亭 加賀の宿 ノベルティ

「ホンモノ」の名札が送られてきた・・・

 

写真にある通り、

加賀の宿 宝生亭さまのDM事例です。

 

コチラの宝生亭さまからは

定期的に「DM」が届きます。

毎回、「時事ネタ」なども活用した
趣向を凝らしたものが届きます。

宝生亭 年賀状

昨年年賀状はクリステル(笑) 女将さん本家に負けない美人!!

 

DMなど「販促物」に携わるものとしては、
下世話なハナシですが・・・

「手間もお金もかけてるな~~~」

って感じてしまいます。

正直、ほとんど「行けてない」僕は

「申し訳ない」気持ちになるほど丁寧な
DMコミュニケーションです。

実用品ではない「ノベルティ」が喜ばれるか?

さて、本題の「名札ノベルティ」の同封されたDMですが、

異物感もあり開封100%と思われます。

そしてこの「名札」のおかげもあり、

ネット上、特にSNSにずいぶん画像が流れました。

ノベルティ活用の事例としては秀逸なものです。

「ノベルティ」とは、
企業や団体などが自分たちの存在を身近に感じてもらうため、
顧客などに、プレゼントするもの
を指します。

もらった人が喜ぶもの、
多くの場合ボールペンやストラップなど「実用品」が活用されがちです。

しかし、送られてきたのは「名札」です。

しかも「従業員」と全く同じクオリティ。
ある意味「本物」が送られてきました。

さらに「肩書」は相手ごとに違っているという芸の細かさ・・・。
「実用品」としてはほぼ使い道はありません(笑)

でも、これをもらったら絶対に人に見せたくなりますし、
SNS時代。写真をネットに上げたくなります。

実際この時期、
たくさんの宝生亭の顧客たちがFacebookなどに投稿していました。
そして何より、「大切なお客様扱い」されていることが伝わってきます。

こちらの旅館は「お客様を選ぶ」というスタンスが徹底しています。
「来てくれそうなお客様を選んでDMを送る」

「DMを送らなくても来るお客様にDMを送れば反応率100%」

そんなスタンスなのです。

ですから反応率100%を目指せるのですよね。

 

でも、ごめんなさい。

僕は訪問できていませんので、
100%にはなっていないですね・・・(T_T)

 

あんまり紹介しないでください!

僕は郵便局員時代に、ご縁あって

「宝生亭」さんに宿泊しました。

とっても楽しくって、

「また来たい!!何度でも来たい!!!」

って思いました。

 

その頃も、全国を飛び回る仕事をしてましたから、

各地で、「いろんな所に行けて良いですね」

なんて言われます。

実際は「仕事」で飛び回っているんで、
それほど各地でゆっくりは出来ていないんですがね。(苦笑)

そして、
「また行きたいトコとかどこですか?」
なんてのもよく聞かれます。

この時、いくつか出す名前の中に、

コチラの宝生亭さんは必ず入ります。

で、さらに「プライベートで行くのが良いですよ」
なんて付け加えます。

これは僕の私見ですが。。。

で、けっこう行く人がいるみたい。(笑)

なんで分かったかというと、

ある時、知り合いの一人に

「あんまり周りに紹介しないでください!!」

って言われたから。(笑)

その人は、プライベートの知り合いと
宿泊先で知り合いとバッティングしたくないとのこと。

何か分かる気もします。

それに特に「郵便屋さん」は
「ゆっくりした休暇」のタイミングは似てきますし(笑)

それもあって、

「あんまり紹介しないで」になるんです。

しちゃいますけど。(笑)

 

反応率100%超えじゃないっすか?

さて、僕は今回「反応」していませんが、
今回も僕の知り合いは宿泊していました。(笑)

僕だけじゃなく、当然、「宝生亭のファン」は
山ほどいて、
あちこちで「宝生亭」を紹介していると思います。

SNSの反応も含めて、
ある種、毎回100%の反応率を超えていると言えるんじゃないっすか?

「お客様を選ぶ」ことで「お客様に選ばれる」

を、地でやっているお宿です。

 

ほんとスゴいです。

 

で、何より、「あちこちで紹介してます」
なんて言ったコトなかったのに、

僕にはこの名札の「肩書」です。

なんかぜーんぶ「手のひら」の上なの?
なんて心地よさを提供してくださります。

そりゃファン増えるわ。
あ、ちなみにファンが増える証拠の数字
「リピート率」は88.6%とのこと。
驚異的ですよね。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!!

ライズマーケティングオフィス株式会社
田中みのる

 

コメント

  1. トニー武内 より:

    お客様との共感があるから、結果として凄い反応率の高いDMが生まれたんですね。

    • minoru より:

      そうなんですよね!「共感・共鳴」本当に大切なキーワードなのです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*