「安売り競争」に巻き込まれないために!!!

カテゴリー:
タグ:

こんにちは!!

売れる仕組みを研究し続ける
マーケティングコンサルタントの田中みのるです

今回は安売り競争にならないために必要なものって?

そんなお話です。

今日は4月1日

午前中は神社にお参りに行き、
社業繁栄の御祈願をしてきました。

そして先ほど、スーツを新調しに

行きつけの(同じビルの4階ですが・笑)
オーダースーツ店

「イルサルト」さんへ採寸に。。。

 

2015-04-01 16.49.07
ウェルカムボードもステキ!!
「イタリア語」で「いらっしゃいませ」だそうな。。。(汗)

 

昨年後半、ダイエットに挑み

15kgほど絞りました。

エイプリルフールのオチはありませんよ!
本当のハナシです。(笑)

3ヶ月以上経過した今
リバウンドもなく、体型を維持できているので
新たにスーツを作ることにしたんです。

注文内容は・・・

「ちゃんとして見えるようにお願いします」

それだけ。(笑)

生地も形もボタンも裏地もぜーんぶ「おまかせ」です。
いつもです。

それくらい信頼しています。
その店を。
その店の「末廣徳司」代表を・・・。

彼の会社「イルサルト」のコンセプトは

着こなし術を通して
【装う事で生まれる自信】
を世界中の経営者に届けます。

というもの。
ホームページでも明言しています。

イルサルトさんのホームページはコチラ

http://ilsarto.net/

開業以来、ブレずにそのコンセプトを
貫いておられます。

企業って、この

「コンセプト」が本当に大切だと思うんです。

僕自身コンサルタントとして、
お客様のところでしばしば「コンセプト」を固める
カリキュラムを行います。

そうすると、「商品」や「サービス」を通じて
「お客様に提供していきたいコト」が
明確になってくるんです。

そうなれば、おのずと
「メッセージ」にブレが無くなっていく。

なぜ「コンセプト」が重要なのか?

だってモノはあふれているから。

値段勝負だと、絶対に疲弊していく。

価格ではない「何か」をお客様にお届けできないと
「選ばれない」時代です。

「イルサルト」の末廣代表は
現在2000名以上の顧客を持ち、
採寸してもらうのも順番待ちになったりします。

顧客の中には

現役プロ野球選手、
有名ミュージシャン、
上場企業の社長まで・・・

スゴイですよね。

そして僕も「顧客」として5年間、
ここだけに通っています。

だって「ちゃんと見られたい」から。(笑)

約20年務めた会社を辞めた次の日
つまり5年前の今日、
初めて「オーダースーツ」というものを作ったのがこの店。

その時もおんなじこと言いました。

「ちゃんとして見えるスーツ下さい」

って。(*^▽^*)ゞ

霧のような雨が降り続ける大阪の事務所で
4月1日の思い出をブログを書いてみました。

今回も読んでいただき、
ありがとうございます!!

ライズマーケティングオフィス㈱
田中みのる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*